【2020年9月】アメックスゴールドの紹介キャンペーン【21,500ポイント】

ユウキ
WRITER
 
アメックスゴールドの画像
この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

「アメックスゴールドを発行したいけど、どのキャンペーンを利用したら良いのか分からない」

そんな方に向けてこの記事を書いています。

アメックスゴールドは、カッコよさだけではなく、ステータスやグルメ特典も充実しているカードです。

本記事では、アメックスゴールドに関する各キャンペーンを比較し、あなたが一番お得にお申込みできる方法を紹介したいと思います。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの概要

【年会費】29,000円 (税抜き)

【家族カード】1枚無料(2枚目以降13,200円(税抜))

【限度額】一律の制限なし

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込み方法の比較

現在、アメックスゴールドには主に以下の3つの方法があります。

アメックスの公式サイトから申し込む

アメックスゴールド 公式キャンペーン

ご覧のように、アメックスの公式サイトから申し込むと20,000ポイントが最大です。

・入会後3ヶ月以内に、1,000円以上のカード利用を10回で500ポイントをゲット

・入会後3ヶ月以内に、合計15万円(税込)の利用で5,500ポイントをゲット

・入会後3ヶ月以内に、合計30万円(税込)の利用で11,000ポイントをゲット

・「100円=1ポイント獲得」なので、30万円の利用で3,000ポイントをゲット

ポイントサイト経由で申し込む

続いては、定番のポイントサイトを比較してみます。

ポイントサイト 獲得マイル
モッピー
ポイントタウン
ちょびリッチ
ハピタス

代表的な4サイトを確認してみましたが、ここ数ヶ月はどこもキャンペーンを行なっていませんね。

ポイントサイトを活用することによって、公式サイトで申し込みした時の30,000ポイント+1,620マイルを得ることができます。

この方法だと公式サイトよりお得に入会することができますが、年会費(29,000円+税)は、初年度から支払いが必要になってきます。

紹介キャンペーンで申し込む

アメックスゴールド 紹介キャンペーン

続いて本サイトからの紹介キャンペーンですが、ボーナスポイントに関しては、以下の通りです。

1. 入会後3ヶ月以内に1,000円以上のご利用10回で、500ボーナスポイントをゲット

2. 入会後3ヶ月以内に合計15万円以上のご利用で、さらに8,000ボーナスポイントをゲット

3. 入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のご利用で、さらに10,000ボーナスポイントをゲット

4. 「100円=1ポイント獲得」なので、30万円の利用で3,000マイル相当のポイントをゲット

つまり、最大で21,500ポイントを受け取ることができます。

紹介キャンペーンを利用する場合は、以下をクリック↓

※デフォルトはANAアメックスゴールドなので、その他のカードよりアメックスゴールドを選択してください。

アメックスゴールドの特徴

メンバーシップリワードが貯まる

アメックスゴールドは利用料金100円=1ポイント貯めることができます。(還元率1%)

貯めたポイントは航空会社のマイルに交換して特典航空券に替えることや、提携ホテルグループのポイントに交換して高級ホテルに無料宿泊することができます。

マイルを交換できる航空会社は15社、ホテルグループは2社になります。

この中でもオススメなのは、British AirwaysANAになります。

British Airwaysは、同じワンワールドアライアンスのJALの特典航空券を取ることができ、JALマイルで予約するよりも少ないマイルで特典航空券を取ることが出来る点がオススメです。

British Airwaysの詳細については、以下をご確認ください。

高級コース料理を2名で予約すると1名無料

ゴールド・ダイニング by  招待日和が利用でき、国内外に加盟している約200店舗のレストランで高級コース料理を2名で予約すると1名無料で食べることができます。(サービス料等あるので、厳密には半額ではありません。)

同じ店舗の利用は半年に1回までではありますが、15,000円のコースで1名無料になるなど、年に数回利用するだけで年会費の元は簡単に取ることができます。

ゴールド・ダイニング by 招待日和が利用できる店舗一覧は、以下の記事でまとめているので確認してみてください。

空港ラウンジの利用

国内28空港・39か所の空港ラウンジに加え、海外2か国・2か所の空港ラウンジを無料で利用することができます。

空港ラウンジを無料で利用することができるのは、本カード会員だけでなく、同伴者も1名まで無料で利用することができます。以下が利用可能なラウンジ一覧となります。

地域 空港名 ラウンジ名 場所 / 営業時間
北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ 国内線旅客ターミナルビル3階/7:30~20:30
函館空港 ビジネスラウンジ『A Spring』 国内線旅客ターミナル2階/8:00~最終便 最終搭乗案内まで(19:30頃)
東北 青山空港 エアポートラウンジ ターミナルビル2階/6:40~20:35
秋田空港 ロイヤルスカイ 国内線旅客ターミナルビル2階/6:55~20:35
仙台空港 ビジネスラウンジ ビジネスラウンジウエストサイド(1階)、イーストサイド(3階)/8:30~19:30
関東 羽田空港 Sky Lounge 国際線ターミナル 4階/24時間営業
第1ターミナル エアポートラウンジ / POWER LOUNGE 中央:第1ターミナル1階/6:00~20:00
北:2階/6:00~20:30
南:2階/6:00~21:00
第2ターミナル エアポートラウンジ / POWER LOUNGE 第2ターミナル 2階/6:00~20:00
3階/6:00~20:00
4階/6:00~21:30
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1 第1旅客ターミナル本館5階/7:00~21:00
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2 第2旅客ターミナル本館4階/7:00~21:00
北陸 新潟空港 エアリウムラウンジ 旅客ターミナルビル 3階/7:10~19:10
富山空港 ラウンジらいちょう 旅客ターミナルビル 2階/6:20~20:00
中部 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア 旅客ターミナルビル3階 中央/7:20~20:30
小松空港 スカイラウンジ白山 国内線旅客ターミナルビル2階/7:00~19:40
関西 大阪国際空港(伊丹空港) ラウンジオーサカ 中央ブロック3階/6:30~20:00(入室は19:30まで)
関西国際空港 比叡 旅客ターミナル3階 北側/8:00~21:00
六甲、アネックス六甲 北ウイング2階/8:00~21:00
金剛 南ウイング2階/8:00~21:00
神戸空港 ラウンジ神戸 旅客ターミナルビル2階 搭乗待合室内/6:30~21:00(最終便出発時間の10分前まで)
中国・四国 岡山空港 ラウンジマスカット ターミナルビル 3階/6:30~最終出発便20分前
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ 国内線2階出発ロビーJALカウンター隣/7:00~20:30
米子空港 ラウンジDAISEN 2F/382便出発1時間前~390便出発15分前まで
山口宇部空港 きらら 国内線旅客ターミナル2階/7:15~20:00
高松空港 ラウンジ 讃岐 旅客ターミナルビル2階/6:15~ 最終便出発時間20分前まで
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
ターミナルビル2階/7:00~19:30
3階/11:00~19:30
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス ターミナルビル 3階/始発便出発1時間前から最終便出発15分前まで
九州・沖縄 北九州空港 ラウンジひまわり 2階 待合室内/7:00~21:00
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME 第2ターミナル3階/6:30~20:30
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア 旅客ターミナルビル 2階/6:45~20:30
大分空港 ラウンジくにさき 旅客ターミナルビル 2階搭乗待合室内/6:40~最終便出発の15分前
熊本空港 ラウンジ「ASO」 旅客ターミナルビル 2階/始発便チェックイン開始~最終便出発時刻まで
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花 国内線ターミナル内 2階/7:00~20:00(年中無休)
那覇空港 ラウンジ華~hana~ 1階到着ロビー/8:00~20:00
海外 ホノルル国際空港(ハワイ) IASS EXECUTIVE LOUNGE 保安区域内(出国審査後)7:30~13:30/14:00~18:00
仁川国際空港(韓国) MATINA 旅客ターミナル4階/7:00~21:00

プライオリティパス

空港でのVIPラウンジを利用できるプライオリティパスのスタンダード会員($99相当)に無料で登録することができます。

また、ラウンジの利用料金は1回につき$27ですが、これも年間2回まで無料で利用することができます。

登録料と利用料で約17,000円程度が無料となりますので、年に数回海外旅行に行かれるような方にはオススメです。

同伴者無料の特典はありませんが、家族カードを作れば家族会員の方も無料でプライオリティパスを利用することができます。

海外旅行保険

アメックスゴールドには、最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯しています。利用付帯とはカードで航空券や旅行代金をカードで支払うと適用されるサービスです。

また、家族特約は18歳未満の未成年の子供も対象です。そのため、アメックスゴールド1枚で家族全員に海外旅行傷害保険を付帯させることができます。

●自動付帯

補償内容(自動付帯) 本会員 家族会員 会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行
救護者費用 最高300万円 最高300万円

●利用付帯

補償内容(利用付帯) 本会員 家族会員 会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行
救護者費用 最高400万円 最高400万円 最高300万円

国内旅行保険

アメックスゴールドは、最高5,000万円補償の国内旅行傷害保険が付帯します。国内旅行傷害保険も海外旅行傷害保険と同様に、カードで航空券や旅行代金を支払うと適用される利用付帯です。

また、国内旅行傷害保険は海外旅行傷害保険と同様に家族特約つきで、補償額は傷害死亡保険と後遺障害保険の最高1,000万円のみです。

補償内容(利用付帯) 本会員 家族会員 会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高5,000万円 最高1,000万円

限度額に一律の制限なし

限度額に一律の制限がないということで、いくらでも制限無しで利用できるかというとそういう意味ではありません。むしろ初期利用限度額は低めに設定される傾向にあります。

他のクレジットカードと同じように個別に与信枠は設定されていますが、事前にコールセンターに連絡のうえ「デポジット入金」を利用することで実質無制限でカードを利用することができます。

そんな高額の買い物をしないから大丈夫という方もいるかと思いますが、結婚式や車の購入など意外と高額を決済する機会はあるので、アメックスカードを1枚持っておくと安心です。

まとめ

アメックスゴールドがあれば、海外旅行保険が充実しており、空港ラウンジも利用できるので、旅行を快適にすることができます。

また、ゴールドダイニングを利用することで、旅行先での食事も楽しむことができるのでオススメの1枚です。

この機会にアメックスゴールドの利用を検討してみてください。

紹介キャンペーンをご利用される方は、以下をクリック↓

※デフォルトはANAアメックスゴールドなので、その他のカードよりアメックスゴールドを選択してください。

この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

Copyright© しろくまマイル教室 , 2018 All Rights Reserved.