三井住友VISAカード エブリプラスでソラシドエア・シンガポール航空のマイルが貯まる!

ユウキ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

「ポイントサイトを使って大量ポイントをゲットしたい」

「ソラシドエアやシンガポール航空のマイルを貯めたい」

そんな方に向けてこの記事を書いています。

三井住友VISAカード エブリプラスで貯めたポイントは、ソラシドエアやシンガポール航空のマイルに交換することができる、実は優れものです。

また、三井住友VISAカード エブリプラスはポイントサイトを経由して申し込むことで大量ポイントをゲットできるので、陸マイラー活動として発行することをオススメしています。

本記事では、お得な申し込み方法や活用方法を紹介していきます。

三井住友VISAカード エブリプラスを公式サイトから申し込む

キャンペーンは変更もあるのですが、現在は3,000円がもらえるキャンペーンとなっています。

獲得要件は以下のようになっています。

・入会後、2か月後末までに60,000円利用で2,000円プレゼント

・(上記を達成された方で)入会後、2か月後末までに電子マネー「ID」を持つと1,000円プレゼント

獲得要件はとても簡単なので、さくっと3,000円をもらいましょう。

三井住友VISAカード エブリプラスをポイントサイト経由で申し込む

続いてはポイントサイトを経由した時の獲得ポイントを見ていきたいと思います。今回は代表的な4サイトを比較していきます。

ポイントサイト 金額換算
モッピー 5,000円
ポイントタウン 6,000円
ちょびリッチ 6,750円
ハピタス 4,500円

ちょびリッチを経由した場合の獲得ポイントがもっともお得となっており、6,750円相当のポイントを獲得することができます。

さらに公式サイトのキャンペーンも併用することができるので、ポイントサイト経由分も含めると9,750円相当のポイントを獲得できます。

三井住友VISAカード エブリプラスの公式サイトから申し込むと、3,000円相当のポイントしか獲得できず、その分損してしまいます。

お申込みの際には必ずポイントサイトを経由するようにしてください。

ちょびリッチを登録される方は、以下をクリック↓

※公式サイトのキャンペーン、ポイントサイト経由でのポイントは時期によって変更となることが多いので注意してください。

三井住友VISAカード エブリプラスの特徴

年会費が無料ですので、年会費を気にする必要はありません。

三井住友VISAカード エブリプラスの最大のメリットは、1,000円の利用でワールドプレゼントポイントが3ポイント貯まることです。

通常の三井住友系のカードでは1,000円の利用で1ポイントしか貯まりませんが、その3倍も貯めることができます。

ちなみにワールドプレゼントポイントは1ポイント=5円の価値がありますので、三井住友VISAカード エブリプラスの還元率は1.5%となります。

ただし、リボ払いにしなければこの還元率は実現しません。3倍のポイントを貯めるためには、リボの残高が1円で良いので残っていなければならないので、買い物をした時は少しだけ残るように支払うようにしてください。

年利18%に設定されていますので、月当たりは18% / 12か月=1.5%なので、仮に1,000円残金がある場合の金利はわずか15円です。

還元率は利用実績によってアップする

三井住友VISAカード エブリプラスの特典として、「前年のカード利用実績によって還元率が変わる」というものがあります。

先ほど還元率は1.5%とお伝えしましたが、利用実績によって以下のように変化していきます。

・前年度の年間利用額が50万円以上:1.55%

・前年度の年間利用額が100万円以上:1.575%

・前年度の年間利用額が300万円以上:1.65%

最大で1.65%まで還元率がアップします。これが年会費無料のカードとは、信じられません。

三井住友VISAカード エブリプラスの活用方法

ワールドプレゼントポイントが貯まりやすいことはお分かりいただけたと思います。ワールドプレゼントポイントはいろいろな物やポイントに交換することができるのですが、その中でもおすすめなのはマイルへ移行です。

どのマイルに交換することがおすすめなのか紹介していきたいと思います。

ワールドプレゼントポイントをANAマイルに交換する

多くの方が貯めているのが、ANAマイルかと思います。ワールドプレゼントポイントを直接ANAマイルに交換すると1ポイント=3ANAマイルに交換となります。

しかし、ソラチカルートを用いることによって1ポイント=4.05ANAマイルで交換することができます。

ワールドプレゼントポイントをANAマイルに交換する時は、必ずソラチカカードと一緒に行うようにしてください。

ソラチカカードの詳細については、以下を確認してみてください。

ワールドプレゼントポイントをソラシドエアのマイルに交換する

ソラシドエアはあまり聞いたことがない人も多いと思いますが、宮崎県宮崎市に本社のある日本の航空会社です。

九州を中心に就航しているのですが、関東・関西に住まれている方は十分活用できるかと思います。

そして何よりマイルへの交換効率がものすごく良いので一番おすすめのポイント交換先です。

マイルへの移行方法はシンプルで、ワールドプレゼントポイントを直接ソラシドエアのマイルに交換します。

実はこの交換によってソラシドエアのマイルの還元率が200%になります。ワールドプレゼントポイントが1ポイント(5円相当)=10ソラシドエアマイル(10円相当)に交換できるのです。

もう信じられないくらいの還元率です。この方法がダントツでおすすめです。

ソラシドエアの詳細については、以下を確認してみてください。

ワールドプレゼントポイントをシンガポール航空のマイルに交換する

一番のおすすめはソラシドエアですが、シンガポール航空のマイル(クリスフライヤー)に交換することもおすすめなので紹介していきたいと思います。

シンガポール航空はスターアライアンスに属しているので、同じアライアンスのANAマイルで特典航空券を予約できるかと思いきや、エコノミークラス以外はANAマイルで予約できません。

ビジネスクラス・スイートクラス(他社でいうファーストクラス)の予約はクリスフライヤーでしか予約することができないのです。

わざわざシンガポール航空に乗らなくても良いと思うのが普通かと思いますが、スイートクラスは他社のファーストクラスを凌駕する程の素晴らしさがあります。

そのスイートクラスに乗るために威力を発揮するのが、ワールドプレゼントポイントをクリスフライヤーに交換してシンガポール航空の特典航空券を予約するという方法です。

交換方法はシンプルで、ワールドプレゼントポイントを直接クリスフライヤーに交換します。還元率が60%となるのが残念なところですが、シンガポール航空のスイートクラスは他社のファーストクラスよりも少ないマイルで特典航空券を利用できるので助かります。

いろんなマイルを貯めたいのであれば必須のカードだね!

しろくま

まとめ

年会費無料にも関わらず高還元率の三井住友VISAカード エブリプラス。

ソラシドエアのマイルに交換することによって、さらにお得に活用することができました。

ANAやJALマイルを貯めている方が多いかと思いますが、ソラシドエアやシンガポール航空についても考えてみてもらえるとうれしいです。

三井住友VISAカード エブリプラスを発行される場合には、ポイントサイト経由での発行が一番お得ですので、必ず忘れないようにしてください。

ちょびリッチを登録される方は、以下をクリック↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

Copyright© しろくまマイル教室 , 2019 All Rights Reserved.