【最大還元率6.5%】セブン&アイグループを利用してマイルを貯める

ユウキ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

セブンカード・プラスはセブン&アイグループが発行しているクレジットカードです。nanacoカードと一体化になったものもあります。

年会費は無料で、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループの対象店だとnanacoポイントをお得に貯めることができます。

本記事では、不要な出費は増やさずにカードを活用してポイントを貯める方法やお得な申し込み方法などを紹介していきたいと思います。

セブンカード・プラスを公式サイトから申し込む

キャンペーンは変更もあるのですが、最近の最大獲得ポイントは7,000ポイントとなっております。

獲得条件は以下のようになっています

・オンライン入会で2,000nanacoポイント

・ショッピング利用50,000円で3,000nanacoポイント(オートチャージの利用も含む)

・オートチャージ利用で500nanacoポイント

・ディズニーデザインもしくは一般デザインのJCBブランド選択で500nanacoポイント

・お支払い口座をセブン銀行に設定で500nanacoポイント

・「支払い名人」登録で500nanacoポイント

上記条件を満たすことによって7,000nanacoポイントをゲットできます。

クレジット決済も50,000円なので、1か月だけでもセブンカード・プラスに集約すればすぐに達成できるので、比較的キャンペーンの難易度は低い方かと思います。

セブンカード・プラスをポイントサイト経由で申し込む

続いてはポイントサイトを経由した時の獲得ポイントを見ていきたいと思います。今回は代表的な4サイトを比較していきます。

ポイントサイト 金額換算
モッピー 7,000円
ポイントタウン 3,850円
ちょびリッチ 7,000円
ハピタス 5,280円

モッピーちょびリッチを経由した場合の獲得ポイントがもっともお得となっており、7,000円相当のポイントを獲得することができます。

さらに公式サイトのキャンペーンも併用することができるので、ポイントサイト経由分も含めると最大で14,000円相当のポイントを獲得できます。

セブン&アイグループの公式サイトや店舗での申し込みをすると、7,000円相当のポイントを獲得できず、その分損してしまいます。お申込みの際には必ずポイントサイトを経由するようにしてください。

※ポイントサイトで獲得できるポイントはかなりの頻度で変化しているので、お申込みの前にいろいろなサイトを比較してみてもらえると良いかと思います。

セブンカード・プラスの特徴

日常の決済では、200円=1nanacoポイントなので還元率は0.5%となり、決して高いものではありません。

しかし、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループの特定の店舗で利用することによって、200円=3nanacoポイントとなり、還元率は1.5%にアップします。

また、他のメリットとしては、200円に満たない決済をしてもポイントの切り捨てがありません。

1か月の利用金額の合計でポイントが付与されるので、お買い物の際に都度金額を考えて支払わなくても大丈夫です。

ちなみに年会費は初年度無料ですが、2年目以降は年会費500円+税がかかります。

しかし、前年度のクレジットカード決済額が50,000円以上の場合は無料となります。年間5万円であれば簡単に達成できますね。

セブンカード・プラスの還元率を上げる

先ほどの説明で、対象店舗の利用で還元率を1.5%となるとお話ししていましたが、その対象店であるイトーヨーカドーを活用することによって最大で還元率を6.5%まで上げることができます。

コマーシャルで聞いたことがある方も多いと思いますが、8のつく日は「ハッピーデー」が開催されています。

毎月8日、18日、28日にセブンカード・プラスで対象商品(ほぼ全品に近いくらい)をカード決済すると5%の割引で買い物をすることができます。

つまり、買い物金額から5%の割引があり、さらにクレジット決済により1.5%のポイントも獲得できるため、還元率が6.5%となります。

累計nanacoポイント制度

イトーヨーカドー、ヨークマートを利用される方は「累計ボーナスnanacoポイント」を利用することができます。年度毎(4月から3月まで)のカード利用金額によって、nanacoポイントを獲得できます。

・100万円達成すると、3,000ポイント獲得

・150万円達成すると、10,000円ポイント獲得

・150万円以降は、さらに100万円達成毎に10,000ポイント獲得

もし、セブンカード・プラスをメインカードとして利用し、生活費を集約すればかなりのnanacoポイントを獲得することができます。

実はクレジットカードを使えないお店でも利用できることがある

クレジットカードを利用できないお店でも、nanacoは対応しているというお店もよくあります。

オートチャージをしてnanacoで支払えばクレジットカードのようにポイント還元を受けることができ、税金や公共料金も支払うことができます。

上手くnanacoを利用することでクレジットカード決済ができなくてもポイントを獲得していきましょう。

まとめ

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループで買い物をされる方にはお得なカードです。

nanacoも利用できるのでいろいろな使い方ができます。

セブンイレブンよりは、ファミリーマートで買い物をすることが多いという方にはファミマTカードがオススメになりますので、↓の記事を参考にしてみてください。

また、セブンカード・プラスを作成する際に忘れてはならないのが、「必ずポイントサイトを経由する」ということです。まだポイントサイトを何も登録していない方は、まずはポイントサイトの登録をしましょう。

↓ちょびリッチの登録はこちら

↓モッピーの登録はこちら

新たな出費を増やさずに、クレジットカードを活用してどんどんポイントを獲得することが陸マイラーとして大切です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

Copyright© しろくまマイル教室 , 2019 All Rights Reserved.