陸マイラーなら知っておくべき1マイルの価値!

ユウキ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

「1マイルの価値は1円でしょ?」

「なんとなくマイルを貯めているんだけど」

そんな方に向けてこの記事を書いています。

ちなみに私も本格的に陸マイラー活動を始めるまでは、1マイル=1円だと思っていました。

実際に陸マイラー活動をしている方でも1マイルの価値についてしっかりと説明できる方はそう多くないと思います。

この記事では1マイルにはどのくらいの価値があるのかというあたりについて紹介していきます。

一般的に言われている1マイルの価値とは

陸マイラーを始めた方は一番最初に1マイルの価値は1~2円だから、他のポイントを集めるよりもお得ですよ!と見かけることが多いと思います。

しかし、実際にはマイルの価値は10円にも15円にもなる可能性を秘めています。

どのようにマイルを使えば1マイルの価値が上がるのかなどもこの記事では紹介していこうと思います。

特典航空券毎のマイルの価値について

国内線のエコノミークラス

まず初めに一番よく利用する国内線エコノミークラスを見ていきます。

ではある日の東京-札幌の往復便を確認してみましょう。

スーパー先得で航空券を取ると最安で往復21,920円となっております。これは土日で確認しましたが、平日でもほぼ同額でした。

これを12,000マイルで取得してみると、

1マイルの価値 = 21,920 / 12,000 ≒ 1.8円

その他の国内線でもだいたい1マイル=1.8~2円に落ち着くかと思います。

国際線のアジアビジネスクラス

続いては、国際線のアジアビジネスクラスについて見ていきます。

ではある日の東京-クアラルンプールの往復便を確認していきましょう。

往復247,220円となっております。これを80,000マイルで取得してみると、

1マイルの価値 = 247,220 / 80,000 ≒  3.0

先ほどよりも1マイルの価値が高くなります。

国際線のヨーロッパファーストクラス

では最後にヨーロッパのファーストクラスを見ていきましょう。

ある日の東京-ロンドンの往復便を確認していきます。

往復2,653,580円となっております。これを160,000マイルで取得してみると、

1マイルの価値 = 2,653,580 / 160,000 ≒  16.6円

やはりヨーロッパのファーストクラスにもなると、1マイルの価値が圧倒的に上がります。

1マイルの価値のまとめ

1マイルの価値は、乗る路線によって大きく変わってくることが分かったかと思います。

国内線の特典航空券を取る方が多いので、基本相場としては1マイル=2円と言われていますが、ヨーロッパのファーストクラスにもなると、1マイル=15円以上にもなります。

「距離が遠ければ遠いほど、座席のランクが高ければ高いほど1マイルの価値は上がります」

1マイルの価値を踏まえた上で日常的にクレジットカードでマイルを貯める

1マイルの価値について、理解が深まったところで日常生活でのクレジットカード決済について考えていきたいと思います。

仮にマイルを貯めてファーストクラスに乗って1マイル=15円で使う前提で買い物をすると、ほとんどの買い物において15%引きで購入しているのと同じ意味になります。

通常のクレジット決済でTポイントを貯めるとすると、最大でも1ポイント=1円ですが、クレジット決済でマイルを貯めると毎回の買い物で旅行貯金をしている感覚で、クレジットを出すことがどんどん楽しくなってくると思います。

これを機に日常の支出をできるだけクレジット決済になるように工夫してもらえるとうれしいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ユウキ
「誰でもマイルを貯めて旅行に行けるんだよ!」と伝えたくてこのサイトを運営しています。 【好き】食べ歩き、英語、スノーボード、ワイン

Copyright© しろくまマイル教室 , 2018 All Rights Reserved.